錦糸町で口コミや評判の高い全身脱毛サロンに行くなら要チェック!

錦糸町のサロンで脱毛|効果が出にくい部位とは?

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/09/10
    

錦糸町のエステサロンで脱毛を受ける場合、効果の出にくい部位があることを知っておきましょう。

どの部分も同じ回数や期間で施術が完了するわけではありませんし、意外と時間がかかることもあるのです。また、ムダ毛が抜けないからといってすぐに諦めるのは勿体ないです。

VIOラインはムダ毛が抜けにくい部位

錦糸町のエステサロンではさまざまな部位の脱毛を受けることができます。最も効果が出ない場所としてはVIOラインが挙げられます。

ほとんどのエステサロンで事前に説明を受けることになりますし、完了までに時間のかかる場所だと知っている人は多いでしょう。なぜムダ毛が抜けにくいのかということですが、VIOラインは肌が黒ずんでいることが多いためです。

黒ずみが発生する理由は下着による摩擦を受けやすいためであり、この黒ずみの影響でマシンの光が反応しにくくなるということです。エステサロンでは黒いメラニン色素に反応する特殊な光を使って施術を行っています。そのため肌の色が濃い部位では光がムダ毛以外の部分にも反応してしまいますし、ムダ毛に対してはあまり光が反応しなくなってしまうのです。

結果としてVIOラインは他の部位と比べてムダ毛が抜けにくいですし、6回程度の施術では満足できない人が多いです。効果の出方には個人差もありますが、10〜12回程度の施術が必要になることが多いです。VIOラインの中でも特にIラインは毛深いですし、回数が多く必要になります。

産毛が多く生えている顔も時間がかかる

錦糸町のエステサロンの脱毛では顔もムダ毛が抜けにくい部位とされています。顔に多く生えている産毛は黒いメラニン色素があまり含まれていないため、綺麗にするまで多くの回数が必要となります。

しかし、産毛は白髪のように色素が全く含まれていないというわけではなく、施術の効果が出ないというわけではありません。マシンの出力を上げれば顔の産毛に対してもそれなりの効果が得られるでしょう。

ですが、出力を上げ過ぎると火傷のリスクが高まってしまいます。そのため顔のように産毛が多い部位の施術を受ける場合、技術力のあるエステサロンを選ぶことが大切です。

また、顔の脱毛を受けると、逆に濃くて太いムダ毛が生えるようになることもあります。これは増毛化や硬毛化と呼ばれるトラブルですが、増毛化や硬毛化した後のムダ毛には黒いメラニン色素が多く含まれています。結果としてもともと産毛が生えていた部位でもマシンの光が反応しやすくなりますし、他の部位と同じような効果が期待できるでしょう。

膝の脱毛も時間や回数がかかります

錦糸町のエステサロンで膝の脱毛を受けたいという人もいるでしょう。実は膝もすぐには効果が出ない部位の一つであり、脚全体の施術を受けていると膝の部分だけなかなかムダ毛が抜けないこともあるのです。

一部だけムダ毛が残っていると心配になるかもしれませんが、元々ムダ毛が抜けにくい場所なので施術自体には問題がないことがほとんどです。抜けにくい理由としてはまず、肌が乾燥しやすいということが挙げられます。

腕や脚と違ってこの部分の保湿は忘れてしまうかもしれませんが、脱毛を受けたいならしっかり保湿ケアをするようにしましょう。また、膝というのはよく使う部分ですし、他の部分より皮膚が厚くなってしまうこともあります。分厚い皮膚に覆われているとエステサロンの光が毛根まで届きにくくなるため、施術の効果が下がってしまいます。

厚くなった皮膚にはピーリングや保湿ケアが欠かせません。キメの整った肌になれば自然と脱毛効果はアップします。他にも膝は色素沈着が起こりやすい部分です。そこで肌の黒ずみが気になる場合、美白ケアを行うことも重要です。

 

錦糸町のエステサロンで脱毛を受ける場合、産毛の方が効果が出やすいと感じる人もいるかもしれません。しかし、実際には産毛の施術には時間がかかりますし、なかなか完了しないことも多いのです。脱毛を完了させるためにはきちんと通い続けることが大切です。