錦糸町で口コミや評判の高い全身脱毛サロンに行くなら要チェック!

脱毛器にはどんな種類があるの?

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/10/21
    

脱毛器にはクリニックの医療レーザーや脱毛サロンのフラッシュライトの他、セルフケアに便利な家庭用のコンパクトな製品までさまざまなものがあります。また、それぞれの製品の性能によって、脱毛効果やトータルコストに大きな差が出ます。そのため、製品の特徴を理解したうえで、自分のムダ毛の悩みに合うものを使って脱毛をすることがおすすめです。

医療レーザーは永久脱毛を希望する人に人気がある

数ある脱毛器の中でも、クリニックのみで使用されている医療レーザーは、ムダ毛の悩みを根本的に解消できるのはもちろんのこと、施術の方法や回数によっては美肌効果を期待できるといった利点があります。

また、毛周期や肌の状態に応じて一年以上にわたり施術を受けることで、永久脱毛ができることもあり、剛毛に悩む人やスキンケアにこだわりたい人にぴったりです。最近では、さまざまな肌質の患者に対応するため、二つ以上の医療レーザーを導入しているクリニックの数も増えており、より効果的にムダ毛処理ができる環境が整いつつあります。

なお、医療レーザーは、皮膚の表面だけでなく奥の細胞まで破壊するため、施術時に多少の痛みが出るケースも珍しくありません。そのため、痛みが気になる人は、日々の肌の手入れに力を入れるだけでなく、出力を数段階調節できる最新型の製品を採用しているクリニックにお世話になることがおすすめです。

フラッシュライトは手頃な価格でムダ毛処理が可能

脱毛サロンの定番となっているフラッシュライトの脱毛器は、医療レーザーよりも出力が弱く、照射範囲が限られているため効果はやや弱いといった特徴があります。一方で、部位にもよりますが一度の施術料金が数千円程度と割安のため、それほど経済的な面で余裕がない人も通いやすいのが人気の理由となっています。

フラッシュライトの脱毛器の性能は製造メーカーによって異なりますが、敏感肌や乾燥肌の女性に特化した製品も続々と登場しており、肌トラブルを抱える女性の間でも支持が集まっています。また、製品によっては施術中にムダ毛処理と同時に肌の保湿や冷却をおこなえるものもあり、デリケートな肌の女性にもうってつけです。

一般的にフラッシュライトによる脱毛の施術の効果が実感できるまでには、少なくとも数か月から半年ほどの期間が掛かるため、ゆとりのある計画を立てることが肝心です。

家庭用のコンパクトな脱毛器は多忙な人にもおすすめ

家庭用のコンパクトな脱毛器は、業務用の医療レーザーやフラッシュライトと比べて効果は弱いものの、入浴やメイクの前などに気軽に使えることから、多忙な生活を過ごしている女性から選ばれる傾向があります。

こうした製品は、リーズナブルなものであれば一台あたり数万円で購入でき、簡単なメンテナンスをおこなうことで、数年以上にわたり使用を続けることも可能です。

また、家庭用の脱毛器の種類の中でもレーザー式については、価格が高いものが目立ちますが、長期的にムダ毛が生えないように皮膚の内部の細胞までダメージを与えられるといった特徴があります。

 

脱毛器の種類には、医療機関や脱毛サロンなどで使われている医療レーザーやフラッシュライトだけでなく、通販やデパートなどで購入できる家庭向けの製品まで多種多様なものがあります。

最近では、高性能の製品をはじめとして、ムダ毛が多い箇所だけを重点的にカバーできるものや、肌に負担が掛かりにくいものなども続々と登場しているため、早い時期から自分に向いている製品についてリサーチをすることがおすすめです。

また、脱毛器の種類によって、効果が出るまでに掛かる期間や、総額の費用などに大きなバラつきが出ることもあります。そのため、できるだけ時間を掛けてそれぞれの製品のメリットとデメリットを理解することが大切です。