錦糸町で口コミや評判の高い全身脱毛サロンに行くなら要チェック!

レーザー、光、人気の脱毛手段の違いって

    

レーザー、光 脱毛手段の違い

 

脱毛にはレーザーや光と言った種類が有り、それぞれ違いが有ります。
自分に合っているのはどちらなのか、レーザーと光の違いが分からないと言う方も多いはずです。
錦糸町でもこの脱毛手段は人気が有るので、それぞれの違いをしっかりと認識する事がストレス無く快適に脱毛する事への近道となります。
レーザーに光脱毛の違いやそれぞれのメリット、デメリットをご紹介いたします。

 

 

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛とは、同じパワーの光や熱を一点に集中させて脱毛を行う方法の事です。
いわゆる永久脱毛はこのレーザー脱毛の事です。
この方法は非常に脱毛効果が高くもう二度とムダ毛が生えてこないと言っても過言ではありません。
また、ワキやVIOなど濃い、太い、硬いムダ毛に効果的です。
普通の自己処理ならばこの様な剛毛は非常に取り扱いにくく完全に脱毛するのが難しいものなのでレーザー脱毛で処理するのがお肌も傷めずに完全に脱毛が出来ます。
痛みは光脱毛よりも強く感じる事が有りますが、これはレーザー脱毛の方が脱毛のパワーが高い為です。
しかし、レーザー脱毛にもデメリットになる点は存在します。
それは薄く細いムダ毛にはあまり効果が望めないと言う点です。
例えば、うなじや指のムダ毛などは非常に薄く細い為にレーザー脱毛には向いていません。
この様なムダ毛まですべてレーザーで処理しようと思うと太い剛毛よりも手間がかかってしまう場合が有ります。

レーザー脱毛は黒々とした太いムダ毛には非常に効果が望めるので今までワキやVIOのムダ毛に苦労されていた方は嬉しい効果が望めるでしょう。

光脱毛とは

光脱毛とは色んなパワーの光や熱を広い範囲に照射する脱毛方法の事を言います。
この光脱毛もレーザー同様太い剛毛程効果が望めます。
そして細く薄いムダ毛程効果は感じなくなると言う点がレーザー脱毛と似ています。
しかし、その効果は永久的ではありません。
永久脱毛をお望みならばレーザーの方をおすすめします。
しかしこちらの光脱毛はレーザーに比べて施術中の痛みや熱さを感じにくいと言うメリットもございます。
すこしレーザーに比べると脱毛効果は劣りますが錦糸町などの多くの脱毛サロンではこの光脱毛が行われています。

白髪と日焼けは要注意?

レーザーと光の両方に共通している事は他にもあります。
それは白髪など色素が極端に薄いムダ毛には効果が望めないと言う事です。
加齢によりムダ毛も白髪になると非常に効果を感じにくくなってしまうのでどうせ脱毛をするのならばそうなる前にするのをおすすめします。
しかしサロンやクリニックの機械によっては白髪でも施術可能と言う所も有るので気になる方は事前に尋ねておくのが良いでしょう。
また、どちらも施術をするにあたり日焼けしている肌は脱毛が出来ません。
わざと海や日焼けサロンなどで焼いた肌と言うのはレーザーや光パワーが脱毛したい部分以外にも強く加わってしまい肌荒れなどのトラブルが出る場合がある為です。
施術をするつもりならば肌を焼くと言う行為は控えましょう。
永久的にとことん脱毛したいのならばレーザー、痛みを感じたくないのならば光と指定し、自分が何を望んでいるかをハッキリさせるとどちらが自分に向いているのかが分かってきます。
どちらにも共通している点はあるので、日焼けや紫外線に気を付けたり保湿も万全にすると言う点はしっかりしておかないと施術後に乾燥肌になったり、熱さや痛みを強く感じたりしてしまいます。
保湿されているお肌と言うのは見た目にも美しく肌触りもしっとりとしているものですが、どうしても脱毛施術を行うと普通の状態よりも乾燥は加速します。
次回の脱毛施術の事も考えて普段のケアを怠らないのがどちらにも重要な事です。

 

 

ランキングはこちら