錦糸町で口コミや評判の高い全身脱毛サロンに行くなら要チェック!

脱毛は安心?体や肌への影響が少ない脱毛方法とは

    

脱毛は安心?体や肌への影響が少ない脱毛方法とは

市販の除毛剤や脱毛器、シェーバーなどで肌荒れを起こした経験はありませんか?
仕事や育児で忙しい、明日予定があるので自宅で手早くできる自己処理がいいということで、これらの方法を選ぶ方がいます。
これらの方法は肌にとってかなり負担がかかるのはご存知でしょうか?
確かに自宅で簡単にできて、いつでもどこでも自分の都合に合わせてできますが、果たして肌や体への負担は大丈夫なのでしょうか?

 

 

誤った自己処理が引き起こす悲劇とは?

自己処理は、確かに金額は安く済みます。
脱毛サロンや美容外科へ行けば、何十万という金額がかかるからです。
1回や2回で完了すればいいのですが、基本的に1年から2年間、しっかり脱毛をしたいなら3年はかかります。
回数も12回以上で確かに通うのは大変です。
医療脱毛は通う回数は少なくなりますが、金額が高くて契約をする事に躊躇してしまう人もいるでしょう。

 

では、誤った自己処理をするとどうなるのでしょうか?

〇CMでも人気だった電機脱毛器。
電気を入れれば先端についているローラーが回転し、肌をなでるように当てればローラーがムダ毛を処理してくれるという優れものです。
便利かもしれませんが、この電機脱毛器、ムダ毛を抜くとき強い痛みを感じます。
今生えているムダ毛を無理やり引っこ抜くので痛みを感じやすいのです。
無理やり抜くと肌は真っ赤になり、抜いたところが痛痒くなります。

そのまま掻いてしまうと抜いたところが荒れてしまい、ぶつぶつや炎症が起こります。
無理に抜いたことで毛穴から雑菌が入り込んでしまい、ひどい場合は化膿します。
場合によっては跡になってしまうこともあるので、お勧めできません。

 

〇次に除毛剤です。
除毛剤は皮膚の表面にクリームやムースなど様々なタイプのものを塗ります。
・少し時間を置いてから拭くと、軽い力でするっとムダ毛は抜けます。
軽い力で抜けるなら肌に優しいのではと思い込んでしまうかたもいますが、この除毛剤が肌へ刺激になってしまいます。

特に敏感肌やアトピーの人はこの除毛剤は肌に合わず、肌荒れを起こしてしまう事もあります。
場合によってはアレルギーの原因となる成分が入っていることもあり、強い痛みや炎症を起こしてしまう原因になります。

市販の除毛剤は手軽で使いやすいのが特徴です。
しかし、アトピーの方や敏感肌の人がこの除毛剤を使用することはおすすめできません。

 

ならシェーバーはどうでしょうか?

これなら普段身近なもので使ったことがあるものですね。
このシェーバーもお勧めできません。
皮膚表面を削ってしまい、ひりひり感や炎症の原因だからです。

 

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛のほうが安心

〇フラッシュ脱毛
肌への負担が軽く、敏感肌やアトピーの方も安心して施術ができると人気です。
以前は脱毛というと金額も高くて敷居が高いイメージがありました。
しかし今の脱毛は学生のお小遣いでも通えるような設定となっており、高い脱毛のイメージから今はだれでも通える脱毛というイメージが浸透しています。
中には小学生でも施術可能なサロンもあることから、脱毛は高品質低価格が主流です。

〇正しい方法で処理しよう
自己処理は確かに簡単です。
その場ですぐ処理をすることができます。
ですが、肌への負担は非常に大きく、痕になってしまい、完治するまで皮膚科を受診しなくてはいけない状況になることもあります。
お肌をきれいにしたくて脱毛をしたのに、これでは意味がありません。
正しい方法でムダ毛を処理すれば、夏には誰もがうらやむ綺麗な肌になっています。
自己処理をして肌が荒れた経験があるという人は、思い切って自己処理から脱毛サロンでの施術に切り替えませんか?