錦糸町で口コミや評判の高い全身脱毛サロンに行くなら要チェック!

脱毛のアフターケアは保湿が重要!その理由とは

    

脱毛のアフターケアは保湿が重要!その理由とは

これから夏になれば楽しいイベントが控えています。
海に遊びに行く、フェスやお祭りに、人が集まるイベントが目白押しです。
人が集まる機会が多いからこそ、お肌のお手入れは重要です。
特に女性の肌は多くの人から見られます。
腕や足に脇の3つはきちんと処理をしても、うなじや背中はなかなか手が届かないので無駄毛が残ってしまいます。
意外とこの残ったムダ毛が見られがちで、特に水着を着た際に見えてしまうので、手が届かないパーツまできちんと脱毛処理をしたいですね。
脱毛サロンなら、手が届かないパーツまでしっかり脱毛ができ、無理やり抜いたり剃ったりという方法ではないので肌への負担も軽く痛みを感じにくいです。
脱毛をすると、お肌が敏感な状態になっています。
この敏感な肌に対しての適切なケアとは何でしょう?

 

なぜ脱毛後は保湿が肝心なのか

脱毛をした後の肌は敏感です。
肌も乾燥しやすく、お肌のバリア機能が低下してしまっているので、肌荒れも起こりやすい状態です。
脱毛をした後はとにかく保湿をしましょう。

〇保湿をするメリット
・ムダ毛は施術をした後1週間から2週間の時間をかけながら、少しずつ抜けていきます。
保湿がきちんとされている肌は、潤いも十分あり、肌に負担をかけずに抜けます。
しかし、乾燥している肌は、肌に潤いが足りないことからなかなかムダ毛が抜けず、施術効果を半減させてしまいます。
そのため、脱毛をするなら普段から保湿をしっかりとしていること、施術をした後もしっかりと保湿をすることが大切です。

・冬は外気温も低いだけではなく空気も乾燥しています。
冷たい外気に晒されるので、お肌のうるおいはどんどん失われてしまいます。
粉がふいているほどお肌が乾燥してしまうと、サロン側は脱毛を断る場合があります。
この状態で脱毛を行えば、痛みも感じやすく肌荒れや炎症が起こってしまいます。

・体に生えているムダ毛が全てだと思う人が多いのですが、表面に生えているムダ毛は全体毛の30%です。
残りの70%は体内に眠っており、更に体の表面に出てきているムダ毛のうち成長期はわずか10%です。
このわずかな確率でもしっかりと脱毛をするために、潤いはしっかり与えなければいけません。
もし潤いが不足していると、脱毛効果を得られる確率は2%から5%まで落ち込み、ほとんど効果を感じられていないことになります。

 

サロンごとによる脱毛後のケアについて

〇サロンによってはケアサービスしてくれることも
・サロンによって、脱毛をした後に保湿サービスをしてくれるところがあります。
キレイモは脱毛した後、カフェインやハナショウガエキス配合のシェイプアップジェルで徹底的に保湿と引き締めを行います。

・オプションですが、皮膚科医と共同開発した美肌ローションのミストシャワーを行い、お肌にうるおいと鎮静を行うサロンもあります。

・ほかにも、保湿イオンモイスチャーシャワーでしっかりと保湿をし、肌の赤みを白くするバイオシャワーで贅沢ケアをしてくれるサロンもあります。
市販の保湿クリームにはまずない、贅沢な成分が配合されており、脱毛後のデリケートなお肌にたっぷりと潤いを与えます。

〇保湿はとっても大事
潤いをたっぷりと与えることで、次の脱毛効果を高めます。
脱毛をするたびに潤った肌になれるということで、これらのサロンで脱毛をする女性が多いです。

これから夏にかけて脱毛をする人がどんどん増えていきます。
同じ時期に脱毛をしても、しっかり保湿をした肌と保湿をされていない肌では、その後の見た目と抜け方が全然違います。
お風呂上がりの3分以内に保湿をしっかりするといいと言われています。
普段からしっかり保湿をすること、脱毛後もしっかりと保湿をすれば、肌トラブルも起こりにくく、誰もが羨むすべすべの肌になれるでしょう。