錦糸町で口コミや評判の高い全身脱毛サロンに行くなら要チェック!

細い毛、剛毛、毛質別おすすめ脱毛方法

    

毛質別脱毛の方法

 

ムダ毛と一口に言っても細く薄い毛や太く濃く密集している毛など様々です。
それらを全て同じ脱毛方法で処理すると言うのはあまり有効なやり方ではありません。
今、錦糸町でもムダ毛の毛質別で脱毛方法を変えると言うのが一般的です。
一体毛質でどんな風に脱毛方法を分けるのが良いのでしょうか?ムダ毛別に解説していきます。

 

 

細い毛に適した脱毛方法

指のムダ毛やうなじ等比較的薄く細い毛の場合はワックス脱毛等が向いています。
ワックス脱毛とは専用の液体を脱毛したい部分に塗り、一気にベリっと剥がしてムダ毛を処理するというものです。
このやり方だと剛毛の場合は非常に痛みを伴い出血や皮膚の炎症を引き起こす恐れがありますが、細いムダ毛の場合はそのような事も起こりにくくスムーズに脱毛が出来ます。
このワックス脱毛は錦糸町のサロンでも行っているやり方ですし、もちろんご自宅でセルフ処理も可能です。
この他に脚などの細いムダ毛を目立たなくしたい場合は除毛クリームでの脱毛も効果的です。
除毛クリームもワックス脱毛同様ワキやVIO等の硬い剛毛には向きません。
細い毛はクリームで除毛できても剛毛は溶かしきれずに不完全な脱毛になってしまいます。
細い毛の場合はセルフで脱毛しても目立たなくなるのでご自宅で行うと言うのも良いかもしれません。
しかし、毛抜きや剃刀などでの処理はポツポツの原因になってしまい、黒ずみを引き起こしてしまうのでおすすめできません。
ワックス脱毛や除毛クリームで脱毛を行った後もしっかりと保湿を行わないと乾燥や肌トラブルの元となってしまうので、アフターケアも万全にしましょう。

剛毛に適した脱毛方法

細い毛はセルフでの処理もおすすめできますが、剛毛の場合はやはりサロンやクリニックでの脱毛がお肌も綺麗な状態のままで居られます。
クリニックはサロンに比べて通う回数も少ないと言う利点が有りますがその分脱毛機のパワーが強力なので熱さや痛みを感じます。
中には途中でもう無理だと断念してしまう方もいらっしゃいますが、クリニックによっては痛み止めや麻酔の処置をしてくれるところも有りますので一度訪ねてみましょう。
サロンでの脱毛は錦糸町でも一番一般的なやり方ではないでしょうか?ワキに脚、顔、VIOなど幅広いムダ毛に適しているので全身サロンで脱毛すると言うのもOKです。
サロンはクリニックに比べて長期間何回も通う必要が有りますが、その分剛毛でも痛みや刺激を感じにくく、ストレスフリーで施術が受けられます。
しかし、剛毛と言うのはどこの分部のムダ毛であっても細い毛に比べて施術中の痛みを感じやすいものです。
ワキやVIOなどの脱毛処理を行う場合はきちんとした信頼のおけるサロンやクリニックで行うのがお肌のトラブルを防ぐポイントです。
回数が少ない所ほど痛みを感じてしまうので、刺激や痛みに耐える自信のない方は地道に回数を重ねた方が良いもしれません。

細い毛と剛毛では基本的に毛質が違うので脱毛方法も別々と考えるのが良いでしょう。
全身全ての脱毛をサロンやクリニックでしてもらうと言うのは非常に時間もお金もかかるものなので、指やうなじ等の細く薄いムダ毛は自分でケアして剛毛な部分のみプロに頼むと言うやり方でも美肌に近づけるのではないでしょうか?
また、細い毛でも剛毛でも脱毛処理をした後は保湿をするのが基本です。
この保湿を怠ってしまうと次の脱毛の際に痛みを感じてしまい、完全に脱毛が出来なくなってしまうので常にお肌の乾燥には気を配りましょう。
ムダ毛の質に合った脱毛を行う事はお肌にも優しい事ですし、施術中の痛みやストレス軽減にも繋がるので正しい知識とやり方で臨みましょう。

 

 

ランキングはこちら